Resident DJ/VJ

FITTさん(ニジゲンフリークス)

DJ FITTさん

Twitter

18歳の頃より音楽活動を開始。 2005年より10年間、東京で様々な現場を経験し2015年帰郷、愛媛県松山市 にあるライブハウスサロンキティ店長に就任。2021年春より独立し新たな拠点となるDJ BAR 『necco』を立ち上げる。

さらなるサブカルDJパーティの発展を狙い立ち上げたサブカルチャーフラッグシップパーティ「Enough!![#イナフ]」にkevin from fhána、DJ WILDPARTY、tamu、TAKU INOUE、やしきんなど第一線のゲストを招き活路を開く。
音楽、アニメ、旅、鉄道、廃墟、階段など引っ掛かりを覚えた物を節操無く取り込んだボーダーレスなライフスタイルは国の内外を問わず呆れられている。

ふたなりDJたらちゃん

ふたなりDJたらちゃん

Twitter
Instagram

DJ
怪談師
コスプレイヤー
として活動しております。
好きな物は肉酒甘味。
性別や年齢はご想像にお任せします。よろしくどーぞ

Talo(MIXXX-UP!!!、HE@RT-BEAT!!)

DJ Talo

Talo(MIXXX-UP!!!、HE@RT-BEAT!!)
2014年からfunkot DJとして活動を開始。
インドネシアのクラブミュージック・funkotを中四国に普及させるべく、各地のパーティーでプレイしている。
funkotは奥が深くバリエーションも豊かなため、毎日違う私に気付いてもらえる選曲でEnough!!を盛り上げる。

DJ JUST☆ICE(ニジゲンフリークス!! / Three-Nine / J-POP2000 / JUST A WAY!!)

DJ JUST☆ICE

1994年より広島愛媛を中心に精力的に生命活動中
“眩しい”エンターテイナーを目指し日々奮闘中
音楽あるところ節操なしに駆け回り、様々なイベントでフロアを眩しく照らしている。

新たに始まる新世界でもその輝きを維持してくれると一部の層から期待されているとかいないとか…

buzz(コントナイト)

余裕の三十路越えでDJ活動をスタート。J-POPからROCK、Breakcoreまで様々な音楽をを好み、出演イベントも多岐にわたる。
来世はゴリラ並の体力を持つ美少女になって飽きるまでチヤホヤされてみたい。

パイセン

パイセン
2014年、ニジゲンフリークス!!主催、FITTさんに見出されDJ活動をスタート。特撮をはじめとした幅広い選曲と確かなMIXの技術は各方面より評価が高い。
様々な土地からのオファーに加え、「Re:animation」公募企画など各地で華々しい成績を飾る中ついに「かっこいいアニソンがかかるイベント」公募企画にて入賞、その名声は全国区へと羽ばたく。

DJ/VJ 麦わらの大谷(TKMR☆えすかれいと/アニフォーク/ニジゲンフリークス!)

DJ/VJ 麦わらの大谷

愛知県のアニソンクラブイベント「TKMR☆えすかれいと」の主催。
2014年よりアニソンDJ、2016年よりアニソンVJとしての活動を開始。元々福岡でボーダーレスに活動していたが、2018年に愛知県へ転居し、日本の中心に拠点を置いたことでフットワークの軽さに歯止めが効かず、今最も所在地のわからないアニソンDJ/VJの1人である。

アプサラス

(何故か)テキーラのヤバい奴で有名なモビルアーマー。大阪リーベラを拠点とし邦楽・アニソン・ラテン・HARDCORE・DISCOなど幅広いジャンルのVJをしています。

ばーばら (GENSOKYO WEEKENDER/幻想曲倶楽部)

幼少期からゲームとアニメに没頭し、オタクに厳しい高校時代もその素性を隠して生きながらも自宅ではハイパーインターネッツ深淵潜り込みウーマンとして過ごす。
イラスト・バンド・コスプレなど多趣味坊やであり、その中で二次元コンテンツをシェアできるライブハウスでの楽しみを知り、DJとしてデビュー。今はゲームソングをメインに流しまくるVGMDJとして人生を謳歌しているのである…。